femona 女神たちの快楽

女性のオーガズムの為に 女性のオナニーの為に 女性上位 クンニ画像 顔面騎乗画像 S女 M女 S男 M男 女王様 男性ヌード画像 男性のオナニー画像 女性の性玩具 舐め犬 舌舐め奉仕奴隷 バター犬 ダッチボーイ 聖水 FEMDOM Japanese facesitting Forced cunnilingus Woman fucked man

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裸族の女性

独り暮らしの女性、家では何の気がねも無く下着姿で過ごす。
ブラは窮屈だから外す、となるとショーツ1枚、殆ど裸に近い。
汗ばむ夏場は帰宅後すぐにシャワーを浴びる。
室内を程良く冷やしておいて、冷えたビールを流し込む姿は、
水滴だけをさっと拭きとり、タオルも巻かずの全裸姿だ。
裸族。家では自由気ままな裸族という女性は少なからずいる。

そんな習慣を持つ女神様とかつてホテルで4度会った。
最後に会った時に質問をしたのを覚えている。
「ソファーは革張り?布張り?」
何故?と訊き返した女神様に、
女性って座るとじかに接するんじゃないの?と。
レザーだけど、感触の良いソファーカバーを掛けてるよ、
そして「濡れるとか垂れるとかを心配しているの?」
と笑いながら言った。

そこそこ裕福な生活を送る独身でサディストな30歳。
大きなテレビ画面はPCのモニターとしても使用し、
ネットのエロ動画を大画面で観させてもらったことがあるけど、
粗さが極まって、僕は観られたものじゃなかった。
女神様は少し離れた場所からいつも観ているようだ。
全裸のまま大きなぬいぐるみに跨って観ている。
萌えてくるにつれ、腰をふり局部を押しつける。
全裸で横になり抱き枕にしてしがみつきながら腰を振る。
それは女神様の普段の習慣。

「ねぇ、3日間ぐらい涼汰を私の部屋で監禁してみたい」
そう言われても僕は驚かない、逆にそれをされてみたい。
裸族の彼女の何も飾らない普段の生活の一部始終を
いつものように、他人がいるからといって何にも躊躇せず
思いのままの彼女の生活習慣の中に、僕は溶け込んでみたい。

「いいですよ、僕はいつ監禁されますか?」
「今週は?」
「金曜の夜から月曜の朝までなら三泊4日の監禁になります」
「じゃあそれで」

たぶん僕らの三日間は、
お互い全裸で過ごすことになるのだと思います。
三日三晩攻められ続けるかもしれないし、
僕がいるにも関わらず、大画面にエロ動画を映し、
僕そっちのけでいつものようにオナニーを始めてしまうかもしれない。
質素な納豆で夕食を済ませ、食べ終わると食器も下げずに、
ソファーにゴロ寝するかもしれない。
そんな彼女を見てみたい。
でも、お風呂は一緒に入ってカラダじゅうを洗ってあげたい。

| 今日の女性客イメージ | 19:14 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなことでも憶えてる

女神様である麻奈さんが待ち合わせ場所として指定した
小さなパブというかクラブというかスナックというか、
ちょっと昔風のお店に入ると、
彼女の友人らしき見知らぬ女性が3人いた。

麻奈さんが3人に僕を紹介する。
「このコはデリホスなの」。
と聞くと、麻奈さんと僕は既にそれなりの関係を持っている、
そう思うに違いなかった3人。

「こないだ話してくれたコ?」と麻奈さんを見る人。
「へぇ~そうなんだぁ」と笑う人。
「はじめましてぇ」と会釈をする人。
反応はそれぞれだったけど、皆一様に酔っていた。

麻奈さんと僕は過去に5回会っていた。
麻奈さんが彼女達にどんなふうに僕のことを話していたのか解らないけど、
同席してから2時間も経つと、酔いに任せて話しの内容はエロど真ん中に突っ込む。

「クンニ上手いんだってね」と言われた。
「クンニしばらくされてな~い」と嘆かれた。
「クンニ好きなの?ねぇ、舐めるの好きなの?」と訊かれた。
3人の目に映る僕は、誰とでもやる男なはず。
友達の麻奈さんと関係した男でも3人は平気なのかな?
だったら、私にもしてよ、とストレートに言えばいいのに。
そう思っていると、麻奈さんが、
「ダメだよ、このコはあんた達にはクンニしないよ」と言った。

複雑だ。女性の気持ちは複雑だ。

麻奈さんがトイレに立つと3人は、
「麻奈に奉仕してるの?」
「M男クンなんだよね?」
「アレは大きいの?」
と、いきなりのレッドゾーンへ。
「サイズは普通ですよ」と返すと、
どれどれ と、パンツの上からムギュッと握られた。
「えっ?」は、触られた僕と触った優香里さんの共通の気持ち。

まもなく麻奈さんが戻って来て。
何もなかったようにふるまう3人。
これはきっと秘密にしておいたほうが良いんだなぁ。

僕と麻奈さんはお店に3人を残し、ホテルへ。
「じゃあまたね」と3人に言った時の麻奈さんの気持ちってどんな?
あの後、優香里さん達は触った時の手の感触のことを話していたのかな。
僕はあの時、既にギンギンだったんだよなぁ。
麻奈さんとの時間を考えてそうなったんじゃない。
無意識に見てしまっていた優香里さんの組まれた脚と、
対面でチラ見してた綾さんの胸の谷間、
そして、クンニしばらくされてな~い、と言った物欲しそうな詩織さんの表情に、
僕はフルで勃起していた。

あの夜は、ずいぶんと麻奈さんに失礼なことをしてしまったけど、
あの後、手に感触を残したまま独りになった優香里さんは
どんな夜を過ごしたんだろうって、
今でも思い出してしまうんです。

| 今日の女性客イメージ | 03:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駅前で女神様をストーカー行為

日曜日は暇だから1日じゅう空いてるよ。
なら、あえて時間は決めません。
いつもどおりの日曜日を過ごしていて下さい。
そうメールし合ったのは水曜日のこと。

彼女はMだ。それもかなりのドM。
平日は忙しく働く。朝早くから夜遅くまで働いている。

今から買い物に行くね。家に戻るのは3時ぐらい。
どこに買い物に行くんですか?
駅前のデパートだよ。@cosmeで気になったやつをまとめ買い(笑。
日曜しか買い物行けないですからね、いってらっしゃい。

やった。女神様のおでかけだ。
僕は先回りをして駅前のデパートへと向かい、
コスメ売場が見渡せる場所に身を忍ばせる。

以前、彼女はこんなことを言っていた。
性欲むきだしの荒っぽい男で安心できる男になら襲われたい。
そして、仕事と家の往復でドキドキすることなんて何もない、と。

僕は「水磨き美容液」を手にとって販売員と会話する彼女を見つけた。
そしてその後は、おそらくボビイブラウンのコンシーラーかな?
買い物中に声をかけてびっくりさせ、買い物のお供をする予定だった。
でも、いざ彼女の背後に歩み寄った時に 迷いがおきた。

女性ってメイク道具を買う時は独りで買いたいものじゃないかなぁ。
男と一緒に買いたくない商品なんじゃないかなぁ って。

だから彼女に声をかけて驚かせたのは、買い物をすませ駅へと向かう途中だった。
デパートは駅に隣接しているから、通路脇にはスタバもあれば、こじゃれたレストランもある。
僕はブリティッシュイメージのカフェの前で彼女の肩をポンと叩いた。
驚いた彼女だったけど、こんなこともあるかも…とほんの少し期待していたらしい。

ほんとは夜の暗い暗い路地を歩いている遥香(仮)さんを
襲って車に押し込んで、縛りあげて乱暴にしたかったんだけど…(笑。
遥香さんは、涼汰君だとわかったら安心しちゃうだろうなぁ と笑った。
もしそれをやるんなら僕はマスクで顔を隠しますよ、と笑顔で返すと、
もし涼汰君じゃなかったらどうなるんだろう、と瞬時に不安な表情へと変わった。


遥香さんを縛ってベッドに寝かせた。
さぁ、これからどうしようかなぁ。
始まりは道具でも使いまくろうかな。
時間はたっぷりあるし。
まずはその無防備な全身を刺激してあげるよ。
三点攻めに入るのは、そうだなぁ3時間後かなぁ。
クン2は時間をかけて楽しみながら焦らしてさ。
道具ならいっぱいあるよ。

だって彼女が寝ているのは俺のベッドなんだから。

| 今日の女性客イメージ | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

或る女性の性癖

雨が大好きな女性を知っている。
雨の日には すすんで外に出る。
薄手の、白っぽいスカートを穿き、
傘もささずに外に出る。

かなりM性が強い女性を知っている。
男性に辱しめられたいといつも思っている。
それが叶わなくても、
自分の変態さを男性に知ってもらい、
呆れた視線で辱められたいと思っている。

この二つを好むのが同一人物となると、彼女は、
雨の日に薄手の白っぽいミニスカートを穿いて、
傘もささずに、ずぶ濡れになって信号待ちをする。
背後には、必ず男性がいるはずである。

傘を差し出してくれるのを待っているのではない。
濡れて張り付くスカート越しに見えるショーツを
背後に立つ男性が見ていると思えば、
ザワザワとした刺激が身体じゅうを襲うのだ。

ザワザワと、ブルブルと身体を震わせる刺激。
そして彼女は背後に男を据えたまま、立ちながらの小便をする。
白っぽいミニスカートは、
色んなものでびしょびしょに濡らされた。

それがとにかく快感らしい。

だから彼女は雨が好き。
見知らぬ男の目の前で小便を漏らせる、
雨の日が好き。

| 女性用風俗 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見せたい男子

a01aaas a02aaas
a03aaas

上の2点はLIVE配信でオナニーを披露する男子。
彼は1分35円で見せていて「女性限定」となっている。

下の2点は自分のチンコ画像をアップしている男子。
彼のたくさんの画像を見るにはログインが必要となり、
おそらくカード決済画面にすすむことになる。
(※この2点はサンプル)

a04aaas a05aaas

男性が女性に向けてのLIVE配信では、
女性の時のような賑わいは全くないけれど、
僕がついさっき見たところ、
1分35円で3人が有料視聴していた。
20分間オナニーを披露して50人の累積カウントがあがっていた。
瞬間最大視聴者が5人として、1人の平均視聴時間は2分ほど。
20分間ずっと見ていた視聴者も50人だと2人ぐらいはいたかもしれないけど、
チラッと見て、1分以内に退去する視聴者がほとんどだ。
飽きられてしまうと、同時に見る人数が2人まで落ち込むので、
後半は2人の為に1分70円でオナニーすることになる。

女性用風俗に興味があるとかねがね言っていた僕が、
男性パフォーマーや流行りのLIVE配信に詳しくないわけがなく、
そんな僕が彼の利益を考えてみたところ、
20分間のオナニーショーで3,850円ほどで、
管理運営側に30%引かれるので、
彼に入る金額は、わずか2,695円となり、
1分45円程の稼ぎとなる。

エージェント傘下にいれば、10日後に銀行振込される、
でもおそらく彼は、フリーのパフォーマーだから、
本日5月17日の稼ぎは、6月15日の締日となり、
支払は7月末日となるので、今日の働きが彼の手元に入るのは73日後になる。

女性パフォーマーは、30分で20,000円ぐらい稼ぐのが平均で、
見せ方や焦らし方に慣れている人は30分で3万も稼ぎ、
朝、昼、夕、夜、深夜と1日に5回1時間ずつオナニーショーをして、
1日に15万以上稼ぐ者もいる。、
でも、見る男性は限られているので飽きられてしまうのは当然で、
頻繁に登場すればするほど、有料視聴者が減ってゆく。
それでも短期間の勝負となるとかなりの金額を稼げ、
ほとんどがエージェント傘下だから、一斉に飛びつく新人であれば
10日後には70万以上を手にすることができ、
またその10日後にも70万ほど入金されるが、
1ヵ月連日の稼働をすれば飽きられてしまうので、突然姿が消え、
客層が違う他のライブチャットで見かけたりする。

やはり男性パフォーマーは稼げない。
それはあたりまえのこと。
男性は風俗だけで生計をたてるのは間違いだ。
エロいことして金を稼げるなんて超ラクチンじゃん、
そんなことを言う男に限って稼げない。

本業をしっかり持っている風俗男のほうが良くないですか?
と、男性風俗経験者が訊いてみたりする(笑。
色んな女性の元へと伺う男はやはり不潔で、シャワーでは印象は洗い流せない。

その期間は、貴女のことしか考えません、
貴女としか身体を重ねません。
その期間は、貴女の為に尽くします。
女性向け風俗に関しては、
もしかしてそのスタイルがベストなのかも。
「その期間」がどれぐらいの長さなのかは解らないけど。
それを実践できていた時は、実は僕も充実し、納得のいく時間を過ごせた。

過去の経験からすると、1日1人限定にしていてもメンタル面での不潔感は拭えない。
1週間に1人というのが望ましいと思った。
前の女性の匂いや思いが消えるのは1週間ぐらいだったりする。
僕の場合ですけどね。

| 女性用風俗 | 12:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貧乏生活

4月に独立をして、今のところ順調に仕事をさせていただいています。
入金になるのが締め支払いの関係で7月になってしまうので、
それまでは貧乏生活になっちゃうけど、毎日楽しんでいます。

朝早く起きて朝食。
とは言っても目玉焼きとか納豆とかトーストとか、そういうものではなく、
とりあえず何か腹に少しだけ入れておくか、といったかんじの朝食。
流行にのって、スムージーなんて良いのかなぁなんて思ってはみたけど、
ジューサーを洗うのがめんどくさそうで、やってません。
なのでミニクロワッサン一個とか、その程度です。

自炊らしいこともしています。
インスタントのみそラーメンに、ピーナツバター大さじ一杯入れて、
ごま油を垂らして、坦々麺もどきを作ったりしています。
これは友達から教えてもらったC級の超恥ずかしクッキングだけど、
マジで坦々麺の味になって驚いた。

いかんいかん。
まったくエロくない記事になっちゃってる。
少しずつエロくしていきますんで、
またよろしくお願いしますね。

| 未分類 | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひさしぶりです

アメリカで、10年もの間 女性が監禁されていた事件が解決された先週。
日本で、従軍慰安婦についての橋下発言が問題となった昨日。
ついさっき、韓国で反日家達が慰安婦像を囲み哀れむ動画を見ながら、
像のモデルとなった慰安婦の方の心境を色々多方から推測しているところに、
僕のスマホにメールが届いた。
在日と括られるてしまう僕のかつての女神様からだ。

<元気なの?久しぶりにキミを監禁して弄びたいよ、もう復帰しないの?>
なんてタイムリーなんだ。

彼女からのメールで、
決して公言してはいけない ひとつの解釈が僕の中で確固たるものになった。
と同時に、過去の行動に後悔をしていない自分を再認識した。

ここのブログ、ほんとはたまに更新したくなるんだよなぁ。
でも、無理に更新を抑えていたところもあるんだよなぁ。
それってどうしてなんだろう。
自分でもよくわからないんです。

最近ね、またちょくちょくデリホスやってるんだよ。
お金とかの為じゃなく、不特定女性とHがしたいわけでもないんだけど、
その理由を語るのも、受け方によっては賛否が伴いすぎるからさ。

さっきメールくれた在日韓国人の女性とも会える状況と心持ちにある。
会って、縛られて、なかば監禁されて、
彼女の欲求を叶えてあげられることはできるんだけど、
その時の俺って、橋下さんとか慰安婦像とかを思い出しているのかなぁなんて思いながら、
どんなメールを返そうか悩んでいるのです。

| 未分類 | 15:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。