femona 女神たちの快楽

女性のオーガズムの為に 女性のオナニーの為に 女性上位 クンニ画像 顔面騎乗画像 S女 M女 S男 M男 女王様 男性ヌード画像 男性のオナニー画像 女性の性玩具 舐め犬 舌舐め奉仕奴隷 バター犬 ダッチボーイ 聖水 FEMDOM Japanese facesitting Forced cunnilingus Woman fucked man

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女神様の想い出01

wwkunv01

その女神様とはそれまでに2度会っていました。
前回の別れ際に「来週の土曜日に指名するね」と言ってくれていました。
僕も心待ちにしていたけれど、
指名の電話が入った日は衛生検査で休みとなり、せっかくの指名を受けられず、
次の土曜日は、既に予約が入っていた為、指名を受ける事ができませんでした。

翌週も先行予約の女神様のもとへ、そしてまたその翌週も。
結局、Fさんと会えたのは、最後に会ってから2ヵ月後でした。
その日の予約は2週間前から予約を入れておいてくれて、
前日の金曜日と当日の夕方にも確認のメールが受付に届いたようでした。

午後8時の時点でもう一度確認のメールが届き、僕にも受付から最終確認がありました。
<今晩9時は大丈夫ですよね?>Fさん。
<はい必ず伺います>と受付から。
<じゃあ9時ちょうどに部屋に入って来てください、
鍵は開けておきますからこっそり入って来てください、チャイムを鳴らさないでください>Fさん。
<了解しました>と受付。

僕はオーダーのとおりに部屋を訪れた。
チャイムを押さず、ゆっくり静かに玄関ドアを開け、
フローリングを足音を消しながら歩いたけど、
ドアが開けられた寝室からはEXILEの曲がかなりの大音量で流れていた。

僕が寝室を覗くと、Fさんが誰だかわからない男性にクンニをされていた。
Fさんは感じているふうもなく、素の表情で僕を見ると、ニヤリと笑った。
僕を背にした男性は、僕には気づかず、一生懸命に舐めているのが頭の動きで伝わった。
でもFさんは、まったく感じていない様子。
大きく股を開き、男性の頭を押さえながら、僕を見ている。

どうやら男性は目隠しをされているらしかった。
Fさんは、人差し指を口元に運ぶと「しぃーっ」。
男性にバレないように静かにしていなさいという合図。
そして「ズボンを脱いでそこでオナニーしなさい」というジェスチャーを送った。
僕はFさんの指示に従い、知らない男にクンニされるFさんを見ながらオナニーした。
やがてFさんは感じ、悶えだした。

Fさんは目隠しされた男を寝かせると、騎乗位で挿入した。
お互いの凹凸をなじませるようなインターバルもなく、
ペニスを掴むと一気に上からズブリと挿れた。
Fさんが僕を見ながら激しいピストンを繰り返した。
僕は立ったままパンツを膝まで下げてオナニーしながらその光景を見せつけられた。

騙されている男性に申し訳なくなり、早く状況を把握させてあげたいとも思い、
目隠しをとってあげなよ、というジェスチャーを送ると、Fさんが騎乗位をやめ、
目隠しされている男性の耳元で、僕の存在を伝えると男性は小さく頷いた。

3Pが始まった。
Fさんは僕に挿入するように言ったけど僕は拒んだ。
Fさんの表情がちょっと曇った。
正常位での挿入役をその男性に任せ、僕は胸を責めたりフェラをさせたりと脇役に徹した。

「もういい!帰っていいよ!」
その言葉は僕に向けられたものではなく、
それを聞いた男性は、速やかに帰り支度をすると、
テーブルの上に置かれたお金を乱暴にセカンドバッグに押し込み、挨拶もしないで帰った。
彼は他の店の30代のデリバリーホストだった。

空気が非常に悪かった。
仕切り直そうとした僕は、
「マッサージしましょう」と言い、自分のペースに持ち込もうとした。
マッサージしながら会話をし、2ヵ月間も会えなかったことを詫びているうちに雰囲気は次第に柔らかくなった。
マッサージから全身愛撫、そしてクンニ。

それまでFさんとは挿入をしたことが無かった。
その日、会うのが3度目、何度も指名をくれていた御礼という意味でも、
今日はもしかしたら流れで挿入してしまうかも……と思っていたけれど、
他の男のモノが入って直ぐには無理だった。
シャワーを浴びれば良いのか?ということでもない。あくまで気持ちの問題だ。

何度も挿入を求められたけど、「今日はダメです、次に会えたら」と、
いっぱしのホストの営業トークみたいに断った。
自分で言いながら、若干吐き気のする実に後味の悪い科白だった。

Fさんが言った。
「私が他の男とヤルのを見てどんな気持ちだった?」
「良い気分じゃないですよ」
「嫉妬とか?」
「少しはあったかも」
「なら良かった」


Fさんが僕に他の男とのセックスを見せつけたのは、
僕に嫉妬させたいというそれだけの理由だったようだ。
その後、Fさんから何度も指名が入ったけど、1度も会うことは無かった。

wwkunv02 wwkunv03

wwkunv04 wwkunv05

wwkunv06 wwkunv07

wwkunv08 wwkunv09

男性2人と女性1人の3P。
女性が萌えるのなら、積極的になりたい。
好き嫌いでいえば、そりゃあ落ち着かなくて恥ずかしい分 嫌いな方に針が振れるけど、
我を忘れる女性を見ていると、僕も我を忘れ、没頭し興奮し、勃起は持続する。
「貴女の淫らさが僕をこうさせているんですよ」と、マックスで継続される勃起したモノを見せつけては、
更に女性の興奮を誘ったことは何度かある。
そういうのはいくらでもOKだけど、あの時の3Pは違った。

でも、女性ならFさんの気持ち、判ったりするんでしょ?
どうですか?

※久しぶりの更新となりました。ごめんね。

| 女神様の想い出 | 17:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宣伝!観に行ってあげてください。

jh8kl01

宣伝です。
前回、ついさっき更新した記事に書いた
これからお手伝いするブログ。

日本AV企画研究所

今のところ未だM男一色になっているけど、
観に行ってあげてください。
もう既に何本か僕も書いています。
基本的にアダルトビデオをなんとかしよう!というサイトなんだけど、
女性が観ても濡れるようなビデオってどんな物?という担当を
僕が仰せつかってしまいましたので、
たまぁに、女性向けの企画も登場すると思います。

僕の体験談はこれからそちらに載せます。

そして「M男デリホスの体験」というテーマでビデオを企画したら
どんなものになるだろう、というのもやります。
フィクションかノンフィクションかは、サンプルパッケージと文章を読んで、
推測してください。

jh8kl02 jh8kl03

jh8kl04 jh8kl05

| 未分類 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クンニしてきました148(キャプ・薄消し)

gftimo01

久しぶりの替休、そして更新。
土日も無く、出張しまくりdays。

忙しい。それにしても忙しすぎる。
忙しい時に忙しい忙しいと連呼する男は周囲に嫌われて、
逆に仕事ができない男だとレッテルを貼られてしまう事を
充分承知しているけれど、本当に忙しすぎる。

出張というのは、各地の女の子と遊べるものだとばかり思っていたけど、
ホテルに缶詰めになって仕事をしまくる事だったんだな。

でも、忙しい忙しいと言うのはこの場だけ。
実際には、出張から戻ると、机の右側に積まれた資料の山と、
PCのメールボックスにパンパンに収まる案件に、
周囲の者も心配し「大丈夫?他に振ったら?」と言ってくれるけど、
「大丈夫です」とニコニコしながら余裕をぶちかましている俺です。
だって、仕事を預けてくれるの、嬉しいじゃん。

このブログの更新ができない。
ごめんなさい。画像しか貼れない。
記事だよね。
きっと待っていてくれてるのは画像よりも濡れる記事なんだよね。
ごめんね。

でね、忙しい理由はもう一つあってね。
今、M男らしい事をしようかと思って、ある人のサイトを手伝ってます。
俺に興味を持ってくれた、ある男性がいましてね。
その男性は、過去にこのブログにも記事中で触れたことがある男性です。
M男として何かしたいなぁ、女性の濡れにつながることを
何かしたいなぁと、かねがね思っていたので、
まず先にM男として何かを始めたいと思っています。

よーく考えたらここでは体験談を書けない気がする。
ここで書けば、それは全部事実だもんね。
明かされる女神様にも申し訳ない気が、ずーーーっとしていました。
だって、ちゃんと相手がいるリアルな体験談だもんね。
なんとなくだけど、ここで書く時はオブラートに包みたかったし、
書けないことも山ほどあった。
だからデリホスとしての僕の体験は、他のスペースに載せることにしました。
そちらで実体験という括りで載せることにしました。
そこで載せれば、フィクションかノンフィクションかを読む人が決めると思うので。

サイドビジネスの野望、一歩前進かな?(笑)。
今のところそちらはM男一色のサイトになっちゃってるから、
M女性には、つまらないかもしれないけど、
お願い!こんなM男を愛して!ってかんじかなぁ(笑)。
そのうち僕担当で、女性向けの記事もどんどん書きたいと思っています。
そのブログが充実したら、今度は100%女性向けのサイトを!
落ち着いたらね。

gftimo02 gftimo03

gftimo04 gftimo05

gftimo06 gftimo07

| クンニ | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クンニしてきました147(顔面騎乗・キャプ・薄消し)

jagankio01

またまた出張に行ってきました。
ついさっき戻りました。
最近は替休もなかなかとれない状況。
仕事、がんばらなくちゃ!

で、画像はモロ系の顔騎画像。
やっぱり僕は顔騎が好き。
顔騎のモロ画像って、マジで少ない。
掲出されてるサイトも限られる。
そういう意味では貴重かも。
キャプで粗いけどね。ごめんね。

女性には不人気の顔騎画像だから、
今回はM男性向きかな?

あっそうそう、僕が女性向けのAVってどんなだろう?って書いた記事に
反応してくれた男性がいて、
その人も、AVをなんとかしたくて、特に女性向けを考えてるらしくて、
メッセージいただきました。
そのサイト、まだ出来上がってないらしくて、
<涼汰君のブログをリンクしてもいい?>
<オブザーバー的存在になってもらえない?>って言われました。
オブザーバーなんてそんな大それた役目を引き受けられません。
僕はまだまだ若輩者。
でも、一緒に考えてみたいなぁなんて思ってます。
そのうち、こちらにもリンク貼りますね。

ここ数日、1日の睡眠時間が3時間平均。
オナニーして寝ます(笑)。

jagankio02 jagankio03

jagankio04 jagankio05

jagankio06 jagankio07

| クンニ | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンク用バナー

200×40
001x

002x

003x


88×31
004x

005x

006x

| 未分類 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クンニしてきました146(男性複数・キャプ・薄消し)

morodap01

morodap02 morodap03

morodap04 morodap05

morodap06 morodap07

| クンニ | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。