femona 女神たちの快楽

女性のオーガズムの為に 女性のオナニーの為に 女性上位 クンニ画像 顔面騎乗画像 S女 M女 S男 M男 女王様 男性ヌード画像 男性のオナニー画像 女性の性玩具 舐め犬 舌舐め奉仕奴隷 バター犬 ダッチボーイ 聖水 FEMDOM Japanese facesitting Forced cunnilingus Woman fucked man

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

複数女性と単独男性…01

ksemmm01

デリホスの事務所からは、まだメールが来ます。
男性オーナーとは、お互いの本業が同じような職種ということで、
食事に誘ってくれたり、情報交換をしたりと、
辞めてから関わりが多くなりました。
Kオーナーには、僕はもうデリホスをやらない意志を伝えていて、
彼も、そのほうがいいね、と言ってくれて、
今ではデリホス以外の話しでいつも盛り上がっています。

ksemmm02 ksemmm03

ksemmm04 ksemmm05


でも現場を仕切る女性スタッフさん達はタイヘンで、
女神様の予約をとっているのに、男性スタッフと連絡がつかなくなったり、
失礼なことをしてしまってキャンセルチェンジになってしまったりの際、
行ける男性が1人もいないという状況になると、
てんぱってしまってダメだと思っていても僕に連絡が来ます。

デリで働くスタッフはドタキャンが多い。
予約されて楽しみにしてホテルに入っていたり、
自宅で待ってくれている女神様の気持ちを考えると、
あってはならないことだけど、
体調がすぐれないという理由を言われると強くは言えない。
微妙な仕事だと思います。

僕は、遅れて到着したことは何回かあって、本当に申し訳なかったけど、
ドタキャンを1度もしませんでした。
それだけが自慢かも(笑)。

僕の後にS女向けのM男スタッフが4名入ったらしいです。
でもみんな1ヵ月もたなくて、平均2週間で辞めていったそうです。
みんな「僕はM男なので任せてください」と自信満々で入って来るらしいのですが。
辞めていく理由は簡単に理解できます。
僕、経験者ですから(笑)。

M男を自負して僕も入りました。
僕が入る1年前にS女コースというのが漠然とだけど設定されたのは、
前任のター君が在籍していたからで、それはそれは従順な真性のM男性。
僕がS女コースで伺った女神様達は、僕とター君をいつも比べていました。

最初の頃の僕は、実際に行われているプレイを極めて客観的にみていたような気がする。
あの頃は、正直、嫌で嫌で仕方が無かった。
早く終わらないかなぁと思い始めると、行為の全てが苦痛に感じました。
デリホスをやる前には、3人から6人の女性が1人のM男を苛めるという
アダルトビデオを見て、かなりの興奮をおぼえたけど、
実際に6人の女性との行為は非常に辛かった。
でも、ター君と話したことがきっかけで、それ以降は苦痛を感じなくなった。

男性も女性も、色んな性癖をもっているから、非日常の妄想が叶うとなれば、
これでもかというほどに襲いかかる。
女性でも真性のS女はたくさんいるし、彼女達がサークルを作って、
複数人からの願望をぶつけられると、「僕はM男だから大丈夫」という自信だけでは、
耐えられるものではない。

偉そうなことを言っている僕だけど、NG行為がいくつもあって、
それは仕事だったからで、身体が負傷してはいけないという理由。
次の女神様の前に生傷を晒すわけにはいかない。
真性ドSの彼女達が集団で僕を自分達の満足の為だけにルールを無視して攻めてきたとしたら……。
「お店を辞めたら連絡してね」とメアドと電話番号を渡してくれたサークルのメンバー数人。
ヘタレなM男は、怖くて連絡できないです。

ksemmm06 ksemmm07

ksemmm08 ksemmm09


複数で僕を呼んでくれた女神様達は何組かありました。

先に書いた真性ドS女性サークルもあれば、
レズ女性のオフ会のような集まりや、
夜のお仕事をされている女性達の慰安旅行にも呼ばれました。
あと、某企業の全国会議とか、
奥様達が集まる昼さがりのご自宅……とか(笑)。
明かしてしまえば、高校時代に関係をもった女の先輩が進んだ大学での女子会の席にも(笑)。

僕の初体験が複数女性だったということもあり、免疫ができていたし、
恥ずかしいのは最初だけということも知っていたから、大丈夫だったし、
それぞれあまりS性を持っていなかったから、僕も楽しく時間を過ごせたけど、
真性ドS女性サークルのメンバーさん達が女神様の時は、さすがに……。
ブログでも書けなかったほどでしたし、翌日が休みの時に行かせてもらっていました。

こんなかんじの画像をブログで出すのは珍しい。
おそらく女性の殆どは萌えたりしないと思ったから。
M男性はかなり萌えると思いますけど(笑)。

こんなかんじの画像で萌える女性がいたら是非とも知り合いになりたいぐらいですし、
いろいろ情報交換やお勉強させていただきたいところです。

いるのかなぁ。
このブログは、M女性の方が多いはずだけど。

| 複数女性と単独男性 | 14:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。